社員の声:濵上 隼人(生産管理課長代理)

自分にしか創造できない商品を

名前 濵上 隼人
年齢 43歳
最終学歴 愛媛県立三崎高等学校 普通科
免許 1級家具製作技能士・2級建築施工管理技士(仕上げ)
入社日 平成19年10月5日
趣味 パソコンのプログラミング、息子との遊戯
入社の動機
久保田木工に入社前は、10年間農業をしてデコポンを作っていました。ハローワークで求人を見て、面接を受けました。当初は、仕事内容もわからないまま入社し、気付いたらもう12年経っていました。
会社での仕事
今は工場で主任として1つの班を任されています。工場ではNCのプログラミング、家具の製作と部下の指導をしています。本社にて月一度のNCのプログラミングの勉強会の指導。
目標と課題
目標・・・今でもNCという機械を100%駆使できてないので、プログラミングを上達 させ、自分にしか創造できない商品を製作する事ですね。
課題・・・NCプログラミング技術を部下や新入生に指導しする際にその人の視点に立って教育する事が難しいのでコミニュケーション力を高めたい。
久保田木工とは
私にとって、家族同様です。入社時から、会長にかわいがられ、社長には飲みに連れまわされ 工場長、他の社員達からは色々指導してもらい今では、一級技能資格まで取得できました。生涯、久保田木工で働きますよ。ちなみ、今、家を建てています。